Tin khóa học kinh doanh
2018 8 31 日午後に「ベトナム日本人材開発インスティチュート」- VJCC ホーチミンによる経営塾第 10 期修了生 27 名に対する閉講式を開催しました。

日本及びベトナムの来賓及び関係者として、以下の方々にご出席頂きました。

Consul General, Consulate General of Japan in Ho Chi MinhCity

Japanese International Cooperation Agency (JICA) Ho Chi Minh City Office

• Japanese External Trade Organization (JETRO) in Ho Chi Minh City

• Japanese Chamber of Commerce and Industry Ho Chi Minh City (JCCH)

Vietnam- Sigapore Industrial Park (VSIP)

the SMEs Promotion Centre, the Vietnam Chamber of Commerce and Industry (VCCI) – Ho Chi Minh City branch.

• Foreign Trade University

Center for Supporting Industry Development (CSID)

 日本 とベトナムの 来賓 関係者 えて 、閉講式 には BIDV, Shinkin Central Bank, Nanto Bank, Chiba Bank, HD Bank, The Hyakugo Bank, The Daishi Bank, Resona Bank といった、事業開発を支援する銀行の関係者がご出席されました。

 経営塾卒業生からなる南部経営塾クラブからも、経営塾 10 期の修了生 27 名に対して花輪を頂戴するとともに、代表者にご出席頂きました。

まず経営塾第 10 期の閉講式にあたり、 VJCC ホーチミン兼外国貿易大学同窓会である FAA 執行委員所長のト・ビン・ミン氏より挨拶がありました。

ト・ビン・ミン所長は、ホーチミン経営塾第10 27 名は、ホーチミン市で8 回、ハノイでは1 回、そして日本の関西や九州地方での研修と、約1 年間をとおして懸命に研修に励んだと述べました。

さらにト・ビン・ミン所長は、これまでの経営塾とは異なり、今回の第10 期の本邦研修では、ハノイの受講者とホーチミンの受講者を一緒にまとめた上で、これを裾野産業と一般産業に分けた編成で行われたことにも触れました。この編成が功を奏し、日本での研修ツアープログラムはより受講者に適した内容になりました。さらに、ハノイとホーチミンの受講者が交流し、お互いから学び、経営塾のコミュニティにより強い繋がりをもたらしました。

写真 1: VJCC ホーチミンの ト・ビン・ミン所長のスピーチ

 続いて、外国 貿易大学の代表としてベトナム日本人材開発 インスティチュート VJCC )ディレクター、グエン・ティ・ヒエン(Nguyen Thi Hien )氏が経営塾第10 期生ビジネスマン23 人と貿易大学講師4 人の卒業修了へのお祝いを述べました。グエン・ティ・ヒエン氏は、「経営塾コースの成功と経営塾コミュニティの発展は、日本と ベトナムの間、具体的にはJICA と外国貿易大学の間における、ベトナム人材育成のための協力の成果を示すものです」と語りました。

写真 2 : VJCC ディレクターのグエン・ティ・ヒエンのスピーチ

 また、河上淳一在 ホーチミン日本国総領事からも祝辞が送られました。河上総領事は、「受講生間同士のネットワークや、VJCC 日本で交流した日本企業とのネットワークも積極的に活用し、更に日越の経済関係の発展にも貢献して頂くことを期待します。VJCC が引き続き、ベトナムの企業経営者、教育関係者に対する能力向上支援を通じて、ベトナムの発展に貢献されるよう願いますと述べられました。

	
	
	
	
	
	

写真 3 : 河上総領事のスピーチ

その後、経営塾第10期の修了生の各自へ、外国貿易大学代表より修了証書、在ホーチミン日本国総領事よりトロフィー、JICAホーチミン事務所長より花束が贈呈されました。
経営塾修了者を代表し、Việt Á法律経理税株式会社Nguyễn Ngọc Tuấn 会長が挨拶を述べました。Nguyễn Ngọc Tuấn 会長は『経営塾』で学んだ日本式の経営改革は大きな成果を伴う瞠目すべきものであり、これをご教授いただいた手法も大変優れたものでした。「『経営塾』の実施に尽力いただいた講師、JICAの関係者、VJCCのご多幸とご健勝を願い、心より御礼申し上げます。
私たちは『経営塾』において、人材開発において企業文化がもつ意味、人間的感受性に基づく経営、日本的生産、5S活用、生産改善、企業の存在意義の確立、様々なビジネス手法の活用を学びました。
特に、企業における人材の育成と社長の能力強化は、企業の将来的な発展に大きく影響する要素であり、私たちはベトナムの企業として、日本における企業経営の歴史を踏まえた日本的経営を学びました。
JICAや講師といった関係者は常に笑みを絶やさず、熱意をもって指導にあたっていただき、こうした姿勢の大事さも深く印象に残っております。」と語りました。

			
		
		

写真 4 : Nguyễn Ngọc Tuấn 代表のスピーチ

  Nguyễn Ngọc Tuấn 君による挨拶の後、経営塾第 10 期生一同により経営塾熟歌の合晿が行われました。

写真 5 : 修了者の熟歌の合晿

 

最後にご来賓の皆様と経営塾第10期生との記念撮影が行われました。

閉講式では、ドンナイラジオやテレビ、ビジネスフォーラム新聞、アクセス誌、Oryza誌による収財も行われ、ベトナム・日本のメディアの注目を集めております。
閉講式では、Lợi Lợi Dân社、Viễn Thông A社、Tiến Thịnh社、経営塾クラブ、Việt Á法律経理税株式会社、Tây Nguyên Metal社、 Hoàng Vũのステンレス鋼社、Lưu Hữu Ích社、Hoàng Gia Ceramic社、An Phú Thịnh社、Pebble社、経営塾 塾生団体よりお祝いの花輪を頂戴しました。

閉講式終了後、ご来賓や関係者が塾生と一緒になり、Văn Thánh レストランで懇親会も行われました。


写真 6 : 皆様の記念写真

Các tin liên quan